土木事業

補修補強工事
○橋梁の更新
 歩道橋上部工、小規模橋梁の更新工事を行います。

○橋梁上部工の補強  鋼橋・コンクリート橋の補強工事を行います。
 トラス上弦材(箱桁)の補強を、  腹板の断面増厚により行ったものです。
 溶接による補強方法では、鋼材の亀裂が  懸念されるため、耐久性を考慮して、高力  ボルトにより添接板を設置しました。
 なお、箱桁内からの作業ができないので、  片面施工ボルトを使用し締め付けています。
海外の歴史的コンクリート橋梁の保存事業での桁の補修工事
斜張橋のケーブルにカップリングした隙間に充填剤を注入し、ケーブルの防食を行いました
これにより、ケーブルの長寿命化が図れます
○橋梁下部工の補修
 橋梁下部工の補修工事を行います。
 右の写真は橋脚下面の断面欠損に対して、  ポリマーセメントを吹き付けて断面補修を  行いました。

engage